夫婦

女性でも安心して薄毛治療が受けられるクリニック

クリニックで治療できる

男性の頭部

認可を受けている薬を使う

agaとは若い世代のうちから薄毛が進行してくる症状のことで、男性ホルモンが関係していることがわかっています。原因がはっきりしていることもあって、一般の病院や専門のクリニックが数多く登場しており、aga治療が受けやすい環境になっています。医療機関で受けられる主なaga治療の方法は薬剤治療で、フィナステリドとミノキシジルを使用します。フィナステリドは内服薬で、毎日1錠ずつ半年ほどの期間にわたって継続的に飲むことで薄毛治療を行う薬です。ミノキシジルは外用薬で、薄毛が進んでいる患部に直接的に塗布することで、血行の流れを促進させる作用があります。フィナステリドとミノキシジルに関しては、世界や日本で認可を受けている医薬品ですので高い効果が得られることが証明されています。

安全性の高い薬がある

aga治療薬を専門クリニックで貰うときには、薬剤治療の他に最新の医療機器を使って頭皮の検査を受けることも可能です。多くのagaは男性ホルモンと還元酵素が結合することで、薄毛を進行させるホルモンが分泌されることが原因ですが、その他にも様々な要因があることも考えられるために、専門的な検査でさらに詳しく調べることができます。個人によって要因が異なることもあるために、オーダーメイドで育毛因子を混ぜた薬剤の処方をしてくれるクリニックもあり、症状に適した治療が受けられる点が人気の理由と言えます。フィナステリドとミノキシジルは同時に使用することが認められているaga治療薬ということで、安全性が高い治療薬が開発されていることも人気が高まっている理由となります。