男の人

女性でも安心して薄毛治療が受けられるクリニック

クリニックで治療できる

男性の頭部

agaは若い世代から薄毛になる症状で、男性ホルモンが関係しています。原因がわかっているために、専門のクリニックなどでaga治療を受けることが可能です。クリニックによっては最新の医療機器で検査を受けることもできて、安全性の高い治療薬があることが人気の理由となっています。

びまん性脱毛の原因と治療

婦人

効果が高い治療

ちょっと前は薄毛クリニックというと男性が利用するところというのが一般的なイメージでした。しかし、今では女性だけが利用できるレディース専門薄毛クリニックもあります。レディース専門薄毛クリニックは患者の数が右肩上がりに年々上昇しているそうです。女性の薄毛治療は男性と同じように投薬治療が中心です。男性の場合はフィナステリドが処方されますが、女性の場合はパントガールが処方されます。パントガールは女性版のフィナステリドのような薬です。女性に多いびまん性脱毛症に高い効果があります。プラセンタ療法も女性に人気の薄毛治療です。プラセンタには発毛&育毛効果があります。薄毛クリニックでは注射や点滴、レーザーなどでプラセンタを注入する治療があります。

びまん性脱毛症とは

髪は女性の命とも言いますが、その髪は加齢と共に少なくなっていきます。髪にコシがなくなりヘアスタイルが決まらなくなってきたら、びまん性脱毛症のサインです。びまん性脱毛症とは女性ホルモンの減少が引き金となって発症する脱毛症です。40代で発症しやすく、ホルモンのバランスが乱れたままだとそのまま薄毛になります。びまん性脱毛症は遺伝とは関係ない後天的な薄毛です。そのため、遺伝でなる男性の薄毛とは違って自分で治そうと思えば治せます。頭皮シャンプーや育毛剤を使用して血行を促進したり、ホルモンを活性化するサプリメントを飲んだりするのがお勧めです。ストレスを溜めずに発散させることも、薄毛の予防に効果があります。

髪の毛を育てる

メンズ

毛髪が少なくコンプレックスに感じているなら、育毛サロンを利用すると良く、計画的な治療が受けられます。大阪にある育毛サロンを利用する時の注意点は、通院期間には個人差があるため、終了時期は未定となります。

病院で行われている改善法

鏡を見るメンズ

薄毛の対策方法として、自毛植毛の手術を受ける方法が人気です。自分の髪を使用するので、安全性が高い点も人気の理由です。手術方法としてはFUT法とFUE法の2種類があり、自分に適しているのはどちらなのか把握しておくことが大切です。